電動シェーバー

今使用しているシェーバーのスイッチ部分が故障した。電池を充電しても時間がもたなくなってきたこともあり、買い換えることにした。

私は髭が濃いのに、肌が弱い。深剃りしたいのだが、強力なシェーバーを使うと肌が剃刀負けしてしまう時がある。
そんな訳で、シェーバー選びには少しコダワリがある。長い期間、毎日使うものなので、ちょっと高くても肌に合う良いものが欲しい。

e0107670_1540037.jpgこの十数年以上、フィリップス製のシェーバーを2機種連続で使ってきた。私が使ってきた範囲でだが、他社製のものだと深く剃ろうと少し押し付けるとすぐに肌が痛くなってしまうことが多かった。フィリップスの回転式だとそのようなことも少なく、肌に優しいと感じている。
3代目のフィリップス製シェーバーとして今回購入したのは、RQ1085
先週ヨドバシで、32300円。ちょっと高いけど、クリスマスセールで通常の10%に加えてポイント2000点がついたから、まぁいいか。
一つ上の機種で、RQ1095というのもあるが、違いは電池残量がRQ1085のバー表示に対し時間数字表示なのと、ボディがプラスチックに対してカーボンファイバー製サイドパネル付きというもの。両方ともシェーバとしての基本機能は同じで、RQ1095の方が実売5000円くらい高い。迷わず、安いRQ1085を選んだ。

なんか、首が細いのが気になる。壊れないかな?
実際に使ってみると、前の機種に比べて回転音が大きい気がする。これは刃が慣れてきたら小さくなるだろうか?持った重量は前にものに比べて軽く、楽に扱える。
剃った感触は、華奢な外見に反してよく切れる。鏡を見ていると、剃りにくい顎のあたりなどでヘッドが動いて密着しているのが分かって、ちょっと楽しい。剃り味は、フィリップスらしい優しいもの。相変わらず、肌に無理無くよく剃れる印象だ。

今流行の「自動洗浄機」付き。洗って乾かすまで2時間くらいかかるらしい。あとクリーニング液が300mlで600円と言うのが、ちょっと気になる。でも、洗ってみるのが今から楽しみだ。
[PR]

by hagi_dontaro | 2007-12-02 16:12 | 思うこと
line

徒然日記とかシトロエンC4の話とかオタクネタとか色々。


by hagi_dontaro
line