ソニカ、いいんだけどなぁ・・。

先日、近所を走っているダイハツ・ソニカを見た。

写真で見るより「スッキリ」した印象で、なかなかかっこいいなぁ。
少し低めの車高で、長いホイールベース。軽にしては伸びやかなデザインだ。
アルミを履いた足元もGood!

これだったら、次の車は軽でもいいかなぁ、などと思って価格など調べてみたら、最上級グレードのRSリミテッドの2WDが、なんと、1,417,500円ですよ、ダンナ!
あと15万円くらい出せば、フィアット・パンダが買えちゃいます。

しかも最近の日本車の例に漏れず、オプション装備の選択肢が充実。試しに、HDDナビなど欲しいオプションを全部つけてオンライン見積を作ってみたら、208万円になってしまった・・。
欧州Bセグメントのベーシックモデルを買って、お釣りが来ちゃう値段です。

税金や燃費など維持費が安いのは確かに魅力だけど、それでもちょっと高い気がするなぁ。
最近の軽自動車には「プレミアム」を目指すモデルが他にもいくつかあるが、それらは経済性だけでなく、本当にその車が「好き」じゃないと買えない値段になってきたと思った。
[PR]

by hagi_dontaro | 2007-01-16 23:12 | クルマ・ドライブ
line

徒然日記とかシトロエンC4の話とかオタクネタとか色々。


by hagi_dontaro
line